01 | 2017/03 | 02

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:マーサ

最新トラックバック
アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

関東界放祭バトル


お久しぶりです。

界放祭バトルに参加して来ました。

以下、続きを読むからで・・・

使用デッキ:こちら

忍風○
闘神○
ヒドラ○
赤緑○
紫次代○
紫速攻○
白神皇十冠○
青アクセルエドワード○

次代×(Uトリスタ、Uリュービ、ガイアノホコ、メタリフェル、天火烈刀斬、イビルドロー等)
白重×(重力炉、マンモイージス、機巧魔神等)
次代×(Uトリスタ、Uリュービ、ガイアノホコ、メタリフェル、ダスクドラゴン、バーゴイル等)
緑爪鳥×(マウチュー、ガルダーラ、アルパイン・ビット、キャンサード、超風魔神等)
失念○
黄神皇×(マウチュー、超風魔神、ツイタチ、ライフドリーム等)
増食○

勝ち星が目標数に達したため終了。

15戦10勝5敗

界放祭バトルは残り30分くらいでした。

【デッキについて】
店舗予選決戦で負けて以降バトスピから離れていたため、
最近のカードがほぼ無い状況でした。
(メタリフェル、マグナマイザー、マウチュー等が無い状況)
シングルも昔に比べると高くなりましたねー。

・・・っというわけで手持ちで戦えるデッキを考えることに。

まず、今はどんな環境なのかを調べ

自分の中での想定がこちら

緑爪鳥(マウチューガルダーラ等)
紫速攻(マグナマイザー入り)
赤白(リボルティーガ等)

取り合えずこの3つと戦えるようなデッキを目指すことにしました。
大雑把に分析すると、
緑爪鳥
マウチューガルダーラ超風魔神して来る
→コアを増やしたときビランバ
→手札保護をすれば詰まない


小型を並べてアタックしてくる
→複数シンボルが少ない
除去方法が豊富(但し紫に偏りがち)
→装甲:紫だと場持ちしやすい
マグナマイザーが強い
→イリュージョンミラーが刺さりやすい

赤白
砲撃が対策をしていないと即死する
→効果ダメージを防ぐカードがあれば即死しない。

これらを考慮してプロトタイプが完成。

バトルの感覚を取り戻すため、1度だけSBで試運転。

紫速攻×(ビランバはシユウのライフ増加で出てくることを知ったのでいい経験でした)
シン・ゴジラ○
赤緑速攻○

大会後デッキを見直して以下のように変更。
変更前
ビランバ2、キシュードッグ1、戦国姫 御琴1

変更後
グリードサンダー1
アブソリュートゼロ1
ナオマサ1
舞華ドロー1

これにより今回のデッキが完成しました。
緑に対して強いビランバですが、デッキのドローを削っているため
刺さらないデッキには一度も使う機会がありませんでした。
よって、緑に対して強くするよりも他と戦えるようにナオマサ、舞華へ変更。

御琴は引く機会がなく、キシューも抱えたままになりやすかったので抜き、
アブソリュートゼロ、グリードサンダーにしました。

アタックしてくるデッキが多いと予想したカウンターデッキです。

序盤はバーストセットのネクサススタート、

アタックをアタック後バーストでカウンターするかライフで受けてコアを増やし、

返しにシユウをつけて攻めるというもの。

基本は相手ライフを5→3→0で勝ちを狙います。

【キーカード】
《氷雪の勇者皇ウル》
4色装甲のWシンボル。
ゲイルロ―ドフィニッシュの可能性のある緑や黄以外ではフラッシュで除去されにくいのがポイント。
ムルシエラでは除去出来ません。
また、ターンを渡しても4コス以下スピリットではライフが減らない小型殺し。
攻防一体、いぶし銀の強さを魅せてくれます。

《源氏八騎 楯無フォートレス》
99%相手によって除去不可能だと思って採用したカード。
こちらがBP負けすると分かった上でのブロック以外で実際破壊されませんでした。

フリー対戦スペースがなくなった代わりに界放祭バトルのエリアは広かったため、
待ち時間は昔に比べて短くなった気がします。
ただ待機列8人から4組の対戦組み合わせとなるため、
同じ人と当たったりもしました(意図的に並ぶ列をずらせば解決出来ましたが)。

それではこの辺で・・・・ターンエンド。
スポンサーサイト

Comment


        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。